• 高校進学
  • 長野県
  • 共学
  • 長野県
  • 共学

長野県白馬高等学校

ながのけんはくばこうとうがっこう

学校ホームページはこちら

学校ホームページはこちら

本物と出会い、世界へ羽ばたく。

学校基本情報

長野県白馬高等学校
〒399-9301 長野県 北安曇郡白馬村大字北城8800番地
TEL 0261-72-2034
Mail hakuba-hs@pref.nagano.lg.jp

学校タイプ

全日制

県外生徒募集の定員

高校進学 15
高2留学 0

学科・コース

普通科 / 国際観光科

【地域みらい留学ができる学科・コース】

高校進学 国際観光科
高2留学 -

各種ダウンロード


教員数

32名


生徒数(今年度)

学内内訳 クラス数 男子 女子 県外生徒数
1年生 2 24 20 5
2年生 2 24 22 8
3年生 2 25 25 11
合計 - 73 67 24

※上記数字は調査時期により数字が異なることもあります。


制服


住まい

1
1 住居タイプ 下宿
暮らしタイプ 個室
住居費

実質住居費 50,000~60,000

食費

住居費に含まれています

光熱費

住居費に含まれていますが、冬季間は暖房費を別途徴収します

住居からの通学手段 自転車
住居からの通学時間 10分
備考 住まいサポートは寮と同様の規則を適用。
2
2 住居タイプ
暮らしタイプ 集団
住居費

月額 55,000円

食費

住居費に含まれています

光熱費

住居費に含まれています

住居からの通学手段 自転車
住居からの通学時間 8分
住まいのサポート ハウスマスター
備考 寮スタッフが常駐。1年時は全員、寮に入居となります。

授業外の学習進路サポート

白馬高校 公営塾 しろうま學舎

校舎から徒歩30秒! 學舎は学校敷地内にあり、生徒一人ひとりが「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう地域をあげて支援しています。学校授業の補習はもちろん、大学試験対策に特化した特進クラスも設置。専任講師による個別指導で生徒をサポートしています。スタディサプリも導入しています。

長野県 長野県北安曇郡白馬村北城8800番地
TEL 0261-85-0919
https://shiroumagakusha.wixsite.com/koueijuku

Edtech教材(R4入学生から「Life is Tech!Lesson」を導入

新教育課程「情報Ⅰ」に対応した教材です。寮はWiFi完備です。

教育目標と方針

地域と協働した多様な学びを通して、創造力と自主的精神、豊かな感性と幅広い視野を育み、責任ある大人として地域と社会に貢献できる、心身ともに健康な人材の育成をめざします。

〇本校では、地域の豊かな教育資源<自然・歴史習俗・産業・暮らし・多文化共生>を活用して、都市部では味わえないであろう強烈なインパクトのある経験を提供し、豊かな感性と幅広い視野を持った生徒の育成に努めています。その中で、生徒の創造性や自主性も育まれています。
〇「観光まちづくり」、「山岳・アウトドアスポーツ」、「多文化・時事英語」など特色ある学校設定科目を開設して、教科横断型の探究学習により生きた知識を学べるようにしています。


学校の特徴

白馬でしか出会えない学びの創造

〇本校がある一帯はHAKUBAVALLEYと呼ばれ、豊かな自然環境を活かして、官民が一体となって観光を軸とした地域づくりを進めています。本校の生徒たちも、そうした取り組みの一員として、様々な活動に参画しています。
〇本校では、そうした活動の基盤となる「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体的に学びに向かう姿勢」を育てるために、習熟度に応じた少人数学習をベースとして、探究的要素を取り込んだ教科指導のほか、「高校生ホテル実習」「観光ガイド実習」「山岳実習」「アウトドアスポーツ実習」「地域実習」などのフィールドワークに力を入れています。
〇また、「断熱プロジェクト」「地域応援SKYフェス」「地域ボランティア」など、生徒の興味関心・自主性から生まれる課外活動を大切にして、それを応援しています。


地域みらい留学生の生活

寮生の日常と多彩なレクリエーション

白馬高校 学生寮 しろうま Pal House。
集団生活の中で一定のルールのもと、日々の生活を送る寮生達。
そんな寮生達の気分転換とも言える、多彩なレクリエーション。
自然散策から地域の運動会への参加。寮ではバーベキューからピザ作りまで。
寮生は今日も何をするかを考え中!!!


地域とのつながり、地域の魅力

地域を知り、地域の課題を解決する探究学習

◎学校設定科目「北アルプス学」
 学校周辺のフィールドワークを中心に、社会学、歴史、文化、自然科学など様々な視点から北アルプス地域を知り、自ら問いを立てて探究活動をおこなう中で、地域の課題や魅力を再発見する授業です。
◎学校設定科目「環境」
 白馬・小谷を中心とした地域の自然の観察や体験を通して、生物とそれを取り巻く環境について理解を深める授業です。植物観察、水質・水流調査、ヤツメウナギの生態、日本の原風景としての里山、棚田、サンショウウオの卵塊、水生昆虫、地層構造、ブナ林観察等々、地元の方の話を聞きながら、ふだん見られない景色や生態系の不思議を目の前で堪能することができます。
◎学校設定科目「観光コミュニケーション英語」
 地元の基幹産業である「観光」に特化して、実践的な英語力の養成をめざす授業です。毎年、白馬を訪れる外国人観光客向けの英語によるガイドツアーを実施しています。自分たちの足で地元を回り、地域の方から情報を集め、地元の魅力を深く知る絶好の機会となっています。
◎学校設定科目「山岳実習」
 読図、植生、気象、登山常識、セルフレスキュー等、北アルプスを中心とした登山ルート、標高、山の歴史、文化等の知識を習得する授業です。山岳ガイド(信州山案内人)資格取得を視野に入れ、その基礎となる知識と理論を習得します。地元の山案内人組合の登山道整備にも協力していて、そこでの地元の方との交流も魅力です。山岳実習では、3,000メートル級の白馬三山に挑みます!
◎その他、地元のお祭り、田植え、ボランティア活動にも参加しており、年間を通じて地域の方と触れ合う機会が豊富にあります。写真は「塩の道祭り」に参加した時の光景です。

部活動

  • バスケットボール 男子のみ
  • 弓道 男女
  • バドミントン 男女
  • 山岳 男女
  • スキー 男女
  • 美術 男女
  • 茶道 男女
  • 吹奏楽 男女
  • 写真 男女
  • ダンス 男女
  • プロジェクト学習 男女
  • 軽音楽 男女
  • 演劇 男女

イチオシ部活

スキー部

〇アルペン・クロスカントリー・ジャンプコンバインド、それぞれに専門の指導者がおり、全国大会優勝・上位入賞を目標とする意識の高い部員が集まって元気に活動しています!学校近くにある八方尾根スキー場、クロスカントリー競技場、白馬ジャンプ台などを拠点としており、練習環境は抜群です。北海道をはじめ大会が開催される各地への遠征にも力を入れています。夏場は、バイクやローラースキーでのトレーニングで徹底的に体力づくりを行います。
〇令和5年4月からは、白馬を拠点に全日本コンバインドチームによるジュニア選手育成プログラムが始まる予定です。
〇令和3年度の主な大会実績
全国高校選抜
 現3年 切久保絆さん アルペン女子個人総合優勝、女子回転優勝、女子大観点3位
 現3年 津野尾広大君 アルペン男子個人総合2位、男子大回転優勝
世界ジュニア選手権
 宮嶋林湖さん(今春卒業)女子ジャンプ団体2位、混合ジャンプ団体4位
 鈴木寛太君(今春卒業)男子ジャンプ団体6位
全日本選手権 
 現3年 大島ひなのさん スノーボードアルペン女子パラレル大回転2位
 現3年 宮沢海帆さん フリースタイルスキー女子エアリアル優勝

卒業後の進路

卒業後の進路 国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職 専攻科 その他 卒業生数
2019卒業生 0 20 7 14 14 0 0 68
2020卒業生 3 21 4 14 10 0 0 57
2021卒業生 2 22 6 18 8 0 0 61

主な大学合格実績

詳細は学校ホームページで

学校ホームページはこちら

写真


学校一覧へ